本書購入の特典
始末のつけ方
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
始末のつけ方読者親睦会参加権利(@ヒノマル食堂)※親睦会の参加には別途費用がかかります
「始末のつけ方」著者
髙取宗茂/たかとりむねしげ
1971年佐賀県生まれ。
九州五大財閥旧髙取財閥の家に生まれる。1986年に家業が倒産。 18歳で単身福岡天神に渡り所持金7円から屋台を引き始める。23歳で金融業に進出。

リゾートホテル、大型ショッピングモールの買収、富士フイルム系企業のM&Aなどで 九州内に覇権を拡大。2003年、「食」を通しジャパン・ブランドを世界に発信すべく、 業態を飲食業へ一本化。

現在は、総合商社や食品加工プラントの運営企業数社、マルチブランド展開で様々な飲食店を多店舗経営する企業群をグループ傘下に収める実業家として、 国内外で幅広く活動している。
男の生き方の真実とは?


九州五大財閥旧髙取財閥の家に生まれ、家業が倒産後、壮絶な人生を歩んできた髙取宗茂氏の最新刊。
ハウツー本とは一線を画す、生き方の美学について書かれた本。
過去に犯した過ち、それに対する後悔。立ち直れないほどの挫折。私たち一人ひとりの人生にはそれぞれのタイミングで大きな問題や転機がおきます。それを受け入れ乗り越え私たちは今を全力で生きていくのです。
光も闇もその先端までを味わい、数多くの出会いと別れを経験してきた髙取氏のメッセージが込められた本書。

泥臭くてもいい、不器用でもいい、迷惑をかけたっていい・・・
始末をつけにくい人生を、いかに生きていくか。
美学を突き詰める人生、素晴らしい死にむかって全力で生きる男たちへ向けた本です。
目次を読んで響いた場所から。


表紙を開いて最初から読む。
もちろんそれもよいですが、この本を手に取る人たちそれぞれが今、抱えている問題は同じではありません。本書全体を通して響く場所、伝わるポイントは違うでしょう。
まずは目次に目を通して、あなた自身が読みたいと思った場所から読んでみてください。
たとえば今年、

1.何かに挑戦したけど失敗した・・・
そんなときは本書の64ページ「挑戦すれば失敗は避けられない」から読んでみてください。

2.自分のプライドをふみにじられそうになったなら・・・
本書48ページ「頭を下げた先にあるもの」から読んでみてください。

3.努力は必ず報われる!はずなのに報われない経験をしたなら・・・
本書58ページの「努力しても叶わぬことがある」で気づきを得られるはずです。
答えの本ではなく、気づきの本。


この本にはあなたの問題を解決する答えは書いてありません。繰り返し伝えますがこの本は読んですぐに答えが書いてあるハウツー本ではないからです。
今すぐ答えがほしい人たち、次々とノウハウを探し回る人、魔法のようなスキルを探している人には向いていません。
そのかわり、もしあなたが

今何かしらの問題に直面している。 人生は一回きりだということを本気で考える時期にきた。 ハウツー本に反応できない自分がいる。 自分を奮い立たせてくれるメッセージに触れたい
と思うなら、本書「始末のつけ方」はあなたのこれからの人生に必要なバイブル本となるはずです。
「始末のつけ方」目次
はじめに― 始末のつけにくい人生を、いかに生きていくか
  • ■男が目指すべき生き方とは
  • ■人生もトラブルも多様化している
  • ■その事態にいかに立ち向かっていくか
第1章 後悔のない人生を踏み出す
出生の不平等
  • ■僕は一体何者か
  • ■人には誰しも与えられた定めがある
  • ■全員に通じる成功法則なんてない
  • ■美しいと思える人生を貫いているか
平凡な生き方
  • ■つかの間の幸せを知る
  • ■思考停止のまま生きていいのか
  • ■肚に収めていく極意
それぞれの居場所
  • ■今の人生を換えられるか
  • ■生きていける場所は必ずある
  • ■頭を下げた先にあるもの
第2章 苦しい境遇から何を学ぶか
失敗と成功の定義
  • ■勝敗を決めるものは何か
  • ■努力しても叶わぬことがある
  • ■負けや失敗から学ぶこと
原因と結果の法則
  • ■挑戦すれば失敗は避けられない
  • ■若さの使い方
  • ■真の成功とは何か
責任を取るということ
  • ■人は誰もが過ちを犯す
  • ■自分が苦労するだけでは済まない問題
  • ■周囲を動かした始末をつける
第3章 生き方の美学と散り際の美学
自殺や死について
  • ■死んで始末がつけらるか
  • ■他力本願で開ける人生などない
命の使い方
  • ■死に顔には3つのパターンがある
  • ■人の生き方に正解、不正解はない
美しく生きる
  • ■何のために存在しているのか
  • ■今いる場所に一切の安定などない
  • ■自分の命の捨て時を知る
第4章 現実の問題と向き合う
生き方とルール
  • ■常識に埋もれるな
  • ■真の自由は不自由の中にある
下天は金か
  • ■金を貸す側、借りる側の理屈
  • ■体を使うか、リスクを取るか
  • ■時代の変化とゼニカネの優位性
  • ■世の中のトラブルは4つに分類できる
法律を疑え
  • ■国家が決めること
  • ■命よりも重い信念を磨く
政治について
  • ■理想を捨てていいのか
  • ■敗者を斬っていく風潮
  • ■共存、発展に必要なものとは
自分に問うこと
  • ■時代の進歩と世界の風
  • ■日本人であることのアイデンティティー
第5章 自他の境界線が与える試練
人それぞれの価値観
  • ■情報との向き合い方
  • ■感性は環境と経験によって形成される
  • ■ダメな奴ほど人のために動きたがる
前に進むために
  • ■執着を手放す
  • ■優先するべきことは何か
  • ■孤独との向き合い方
守るべき領域
  • ■自分を防衛する手段
  • ■人が人を救うということ
  • ■限られた命を何に懸けるか
男の器量
  • ■出逢いが人生を変えていく
  • ■すべてを投げ捨てた先で何をつかむか
  • ■始末のつかない結末も覚悟する
おわりに― 自分が信じる美学を通す
  • ■男の生き方の真実とは
  • ■迷ったらスタート地点に戻れ
本書(試し読み)を読んだ方の感想
Amazon or 書店で購入
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
■伝説の講演とは?
2016年5月29日にベルサール新宿で開催した1000人講演会で髙取さんの講演をプレゼントします。 どんなに冷めた人でもこの39分の講演を観れば否応なくハートに火がつくでしょう。 最低でも火傷(ヤケド)必死です。
■始末のつけ方もう一つのあとがきとは?
本書「始末のつけ方」には書けなかったもう一つのあとがきをPDFファイルにてプレゼントします。
(提供は2017年1月中旬にメールにてお届けします。)
購入者特典として髙取さんが特別に描き下ろしてくださった希少価値の高い原稿です。
一切の編集・加工せずそのままプレゼントさせていただきます。
Amazonと書店で一冊ずつ購入
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
始末のつけ方読者親睦会参加権利(@ヒノマル食堂)
※親睦会の参加には別途費用がかかります
髙取さんの経営するみんなの居酒屋「ヒノマル食堂」で始末のつけ方読者限定の親睦会を開催します。
名付けて「始末をつけよう会」。 名前は怖いですが、別に始末をつけられるわけではありません笑。
本書を読んだ読者の方々と髙取さんの
交流の場として不定期に開催していきたいと思います。
もちろん女性の方もご参加ください。ウェブで見るのと実際に会う髙取さんとのギャップにびっくりされると思います。
ヒノマル食堂の美味しい料理を食べて飲んで語り合いましょう!

※始末をつけよう会のスケジュールはメールまたは、本書購入者限定のFacebookグループで告知します。
※10冊、20冊、それ以上のまとめ買いをご希望の方は直接 info@fzero.co.jp までご連絡ください。
ご購入実績に応じてさらに特別な特典をご用意させていただきます。
「始末のつけ方」在庫の多い書店(一部)
東京都
TSUTAYA 新橋店
芳林堂書店 高田馬場店
紀伊國屋書店新宿本店
有隣堂アトレ恵比寿店
有隣堂ヨドバシAKIBA店
ジュンク堂書店池袋本店
八重洲ブックセンター本店
book express エキュート品川サウス店
あおい書店六本木店
ブックファースト新宿店
三省堂書店有楽町店
啓文堂書店府中店
ブックファースト 渋谷文化村通り店
丸善丸の内本店
リブロecute日暮里店
埼玉県
BOOKEXPRESSディラ大宮店
須原屋 ビーンズ武蔵浦和店
神奈川県
有隣堂横浜駅西口店
丸善ラゾーナ川崎店
愛知県
三省堂書店名古屋高島屋店
ジュンク堂書店名古屋店
大阪府
紀伊國屋書店梅田本店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
ジュンク堂書店大阪本店
ブックファースト梅田2階店
京都府
ブックスキヨスク京都
兵庫県
ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店
福岡県
ジュンク堂書店福岡店
TSUTAYA BOOK STORE TENJIN
喜久屋書店小倉店
佐賀県
紀伊國屋書店佐賀店
特典申請の流れ
お近くの書店やAmazonで本書「始末のつけ方」をご購入ください。
【購入の証明の仕方】 ・Amazonで購入された方
ご購入後、Amazonから【Amazon.co.jp ご注文の確認】というメールが届きます。
【Amazon.co.jp ご注文の確認】の メール内に記載されている「注文番号」をコピーし、「特典お申し込みフォーム」にご記入ください。

・書店で購入された方
購入または予約された書店のレシートを写メで撮影して「特典お申込みフォーム」の「ファイル」→「ファイル選択」から送信してください。
「特典お申込みフォーム」に必要事項を入力してください。
特典お申込みフォームにご入力いただいたメールアドレスは、自動的にフロムゼロのメルマガに登録されます。
必要のない場合の登録解除は簡単に行うことができます。
ページトップへ
始末のつけ方
始末のつけ方
本書購入の特典
始末のつけ方
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
始末のつけ方読者親睦会参加権利(@ヒノマル食堂)※親睦会の参加には別途費用がかかります
「始末のつけ方」著者
髙取宗茂/たかとりむねしげ
1971年佐賀県生まれ。
九州五大財閥旧髙取財閥の家に生まれる。1986年に家業が倒産。 18歳で単身福岡天神に渡り所持金7円から屋台を引き始める。23歳で金融業に進出。

リゾートホテル、大型ショッピングモールの買収、富士フイルム系企業のM&Aなどで 九州内に覇権を拡大。2003年、「食」を通しジャパン・ブランドを世界に発信すべく、 業態を飲食業へ一本化。

現在は、総合商社や食品加工プラントの運営企業数社、マルチブランド展開で様々な飲食店を多店舗経営する企業群をグループ傘下に収める実業家として、 国内外で幅広く活動している。
男の生き方の真実とは?
九州五大財閥旧髙取財閥の家に生まれ、家業が倒産後、壮絶な人生を歩んできた髙取宗茂氏の最新刊。
ハウツー本とは一線を画す、生き方の美学について書かれた本。
過去に犯した過ち、それに対する後悔。立ち直れないほどの挫折。私たち一人ひとりの人生にはそれぞれのタイミングで大きな問題や転機がおきます。それを受け入れ乗り越え私たちは今を全力で生きていくのです。
光も闇もその先端までを味わい、数多くの出会いと別れを経験してきた髙取氏のメッセージが込められた本書。

泥臭くてもいい、不器用でもいい、迷惑をかけたっていい・・・
始末をつけにくい人生を、いかに生きていくか。
美学を突き詰める人生、素晴らしい死にむかって全力で生きる男たちへ向けた本です。
目次を読んで響いた場所から。
表紙を開いて最初から読む。
もちろんそれもよいですが、この本を手に取る人たちそれぞれが今、抱えている問題は同じではありません。本書全体を通して響く場所、伝わるポイントは違うでしょう。
まずは目次に目を通して、あなた自身が読みたいと思った場所から読んでみてください。
たとえば今年、

1.何かに挑戦したけど失敗した・・・
そんなときは本書の64ページ「挑戦すれば失敗は避けられない」から読んでみてください。

2.自分のプライドをふみにじられそうになったなら・・・
本書48ページ「頭を下げた先にあるもの」から読んでみてください。

3.努力は必ず報われる!はずなのに報われない経験をしたなら・・・
本書58ページの「努力しても叶わぬことがある」で気づきを得られるはずです。
答えの本ではなく、気づきの本。
この本にはあなたの問題を解決する答えは書いてありません。繰り返し伝えますがこの本は読んですぐに答えが書いてあるハウツー本ではないからです。
今すぐ答えがほしい人たち、次々とノウハウを探し回る人、魔法のようなスキルを探している人には向いていません。
そのかわり、もしあなたが

今何かしらの問題に直面している。 人生は一回きりだということを本気で考える時期にきた。 ハウツー本に反応できない自分がいる。 自分を奮い立たせてくれるメッセージに触れたい
と思うなら、本書「始末のつけ方」はあなたのこれからの人生に必要なバイブル本となるはずです。
「始末のつけ方」目次
  • はじめに― 始末のつけにくい人生を、いかに生きていくか
    • ■男が目指すべき生き方とは
    • ■人生もトラブルも多様化している
    • ■その事態にいかに立ち向かっていくか
  • 第1章 後悔のない人生を踏み出す
    出生の不平等
    • ■僕は一体何者か
    • ■人には誰しも与えられた定めがある
    • ■全員に通じる成功法則なんてない
    • ■美しいと思える人生を貫いているか
    平凡な生き方
    • ■つかの間の幸せを知る
    • ■思考停止のまま生きていいのか
    • ■肚に収めていく極意
    それぞれの居場所
    • ■今の人生を換えられるか
    • ■生きていける場所は必ずある
    • ■頭を下げた先にあるもの
  • 第2章 苦しい境遇から何を学ぶか
    失敗と成功の定義
    • ■勝敗を決めるものは何か
    • ■努力しても叶わぬことがある
    • ■負けや失敗から学ぶこと
    原因と結果の法則
    • ■挑戦すれば失敗は避けられない
    • ■若さの使い方
    • ■真の成功とは何か
    責任を取るということ
    • ■人は誰もが過ちを犯す
    • ■自分が苦労するだけでは済まない問題
    • ■周囲を動かした始末をつける
  • 第3章 生き方の美学と散り際の美学
    自殺や死について
    • ■死んで始末がつけらるか
    • ■他力本願で開ける人生などない
    命の使い方
    • ■死に顔には3つのパターンがある
    • ■人の生き方に正解、不正解はない
    美しく生きる
    • ■何のために存在しているのか
    • ■今いる場所に一切の安定などない
    • ■自分の命の捨て時を知る
  • 第4章 現実の問題と向き合う
    生き方とルール
    • ■常識に埋もれるな
    • ■真の自由は不自由の中にある
    下天は金か
    • ■金を貸す側、借りる側の理屈
    • ■体を使うか、リスクを取るか
    • ■時代の変化とゼニカネの優位性
    • ■世の中のトラブルは4つに分類できる
    法律を疑え
    • ■国家が決めること
    • ■命よりも重い信念を磨く
    政治について
    • ■理想を捨てていいのか
    • ■敗者を斬っていく風潮
    • ■共存、発展に必要なものとは
    自分に問うこと
    • ■時代の進歩と世界の風
    • ■日本人であることのアイデンティティー
  • 第5章 自他の境界線が与える試練
    人それぞれの価値観
    • ■情報との向き合い方
    • ■感性は環境と経験によって形成される
    • ■ダメな奴ほど人のために動きたがる
    前に進むために
    • ■執着を手放す
    • ■優先するべきことは何か
    • ■孤独との向き合い方
    守るべき領域
    • ■自分を防衛する手段
    • ■人が人を救うということ
    • ■限られた命を何に懸けるか
    男の器量
    • ■出逢いが人生を変えていく
    • ■すべてを投げ捨てた先で何をつかむか
    • ■始末のつかない結末も覚悟する
  • おわりに― 自分が信じる美学を通す
    • ■男の生き方の真実とは
    • ■迷ったらスタート地点に戻れ
本書(試し読み)を読んだ方の感想
二種類の特典をご用意させていただきました
Amazon or 書店で購入
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
■伝説の講演とは?
2016年5月29日にベルサール新宿で開催した1000人講演会で髙取さんの講演をプレゼントします。 どんなに冷めた人でもこの39分の講演を観れば否応なくハートに火がつくでしょう。 最低でも火傷(ヤケド)必死です。
■始末のつけ方もう一つのあとがきとは?
本書「始末のつけ方」には書けなかったもう一つのあとがきをPDFファイルにてプレゼントします。
(提供は2017年1月中旬にメールにてお届けします。)
購入者特典として髙取さんが特別に描き下ろしてくださった希少価値の高い原稿です。
一切の編集・加工せずそのままプレゼントさせていただきます。
Amazonと書店で一冊ずつ購入
【伝説の講演】髙取講演フル動画&始末のつけ方もう一つのあとがき
始末のつけ方読者親睦会参加権利(@ヒノマル食堂)
※親睦会の参加には別途費用がかかります
髙取さんの経営するみんなの居酒屋「ヒノマル食堂」で始末のつけ方読者限定の親睦会を開催します。
名付けて「始末をつけよう会」。 名前は怖いですが、別に始末をつけられるわけではありません笑。
本書を読んだ読者の方々と髙取さんの
交流の場として不定期に開催していきたいと思います。
もちろん女性の方もご参加ください。ウェブで見るのと実際に会う髙取さんとのギャップにびっくりされると思います。
ヒノマル食堂の美味しい料理を食べて飲んで語り合いましょう!

※始末をつけよう会のスケジュールはメールまたは、本書購入者限定のFacebookグループで告知します。
※10冊、20冊、それ以上のまとめ買いをご希望の方は直接 info@fzero.co.jp までご連絡ください。
ご購入実績に応じてさらに特別な特典をご用意させていただきます。
「始末のつけ方」在庫の多い書店(一部)
東京都
TSUTAYA 新橋店
芳林堂書店 高田馬場店
紀伊國屋書店新宿本店
有隣堂アトレ恵比寿店
有隣堂ヨドバシAKIBA店
ジュンク堂書店池袋本店
八重洲ブックセンター本店
book express エキュート品川サウス店
あおい書店六本木店
ブックファースト新宿店
三省堂書店有楽町店
啓文堂書店府中店
ブックファースト 渋谷文化村通り店
丸善丸の内本店
リブロecute日暮里店
埼玉県
BOOKEXPRESSディラ大宮店
須原屋 ビーンズ武蔵浦和店
神奈川県
有隣堂横浜駅西口店
丸善ラゾーナ川崎店
愛知県
三省堂書店名古屋高島屋店
ジュンク堂書店名古屋店
大阪府
紀伊國屋書店梅田本店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
ジュンク堂書店大阪本店
ブックファースト梅田2階店
京都府
ブックスキヨスク京都
兵庫県
ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店
福岡県
ジュンク堂書店福岡店
TSUTAYA BOOK STORE TENJIN
喜久屋書店小倉店
佐賀県
紀伊國屋書店佐賀店
特典申請の流れ
お近くの書店やAmazonで本書「始末のつけ方」をご購入ください。
【購入の証明の仕方】 ・Amazonで購入された方
ご購入後、Amazonから【Amazon.co.jp ご注文の確認】というメールが届きます。
【Amazon.co.jp ご注文の確認】の メール内に記載されている「注文番号」をコピーし、「特典お申し込みフォーム」にご記入ください。

・書店で購入された方
購入または予約された書店のレシートを写メで撮影して「特典お申込みフォーム」の「ファイル」→「ファイル選択」から送信してください。
「特典お申込みフォーム」に必要事項を入力してください。
特典お申込みフォームにご入力いただいたメールアドレスは、自動的にフロムゼロのメルマガに登録されます。
必要のない場合の登録解除は簡単に行うことができます。
  • Amazonでの購入はこちら
  • 特典お申込みフォームはこちら
ページトップへ